HOME > 渡航情報> 北・南米 > 【ブラジル】パスポート残存期間の変更

【ブラジル】パスポート残存期間の変更



【海外WiFiならグローバルデータ】申込促進プログラム


2017年5月9日現在、ブラジルのパスポート残存期間が変更となっています。







(日本国籍の場合)
パスポート残存期限が申請時6ヵ月以上だったものが、「帰国時まで有効なもの」に変更になっています。

ただし、ビザ申請時に有効なパスポートであればビザは発給されますので、
有効期限の切れたパスポートに期限が有効なビザがある場合は、旧パスポートの有効なビザと現パスポートの同時に提示することによって入国が可能となります。


上記の規定はありますが、
パスポートは残存6か月を切る前に更新をされることをお勧めします。
残存期間6カ月を切ると、入国できない国やビザが取得されない国が多くなります。
早めに更新されることをお勧めします。






2017年05月09日(火)23:53


海外出張 クイックリンク

  • JAL 国際線航空券予約
  • 海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー
  • 全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】
  • 世界最大海外ホテル予約サイト<<エクスペディア>>で簡単予約
  • ヒルトンホテル
  • スーツケース・旅行用品「地球の歩き方ストア」
  • 翌日配送サービス実施中!【 世界のおみやげショップ】