HOME > 渡航情報> アジア > シンガポールにおけるジカウイルス感染症の発生

シンガポールにおけるジカウイルス感染症の発生



【海外WiFiならグローバルデータ】申込促進プログラム


2016年9月3日現在、シンガポールにおけるジカウイルス感染症の発生が確認されています。







シンガポール国内においてジカフィルス感染症の感染者が確認されています。

ジカウイルス感染症は感染しても症状がないか(不顕性感染)、感染に気づきにくいことがあります。

外出時には長袖シャツ・長ズボンなどの着用で肌の露出をおさえ、虫除けスプレー等を塗布し、予防策を講じられることをおすすめします。

軽度の発熱や頭痛、発疹等が現れた場合には、ジカウイルス感染症を疑って、直ちに専門医師の診断を受けることをお勧めします。

シンガポールへの渡航・滞在を予定している方、既に現地に滞在されている方は現地情報をご確認ください。






2016年09月03日(土)10:52


海外出張 クイックリンク

  • JAL 国際線航空券予約
  • 海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー
  • 全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】
  • 世界最大海外ホテル予約サイト<<エクスペディア>>で簡単予約
  • ヒルトンホテル
  • スーツケース・旅行用品「地球の歩き方ストア」
  • 翌日配送サービス実施中!【 世界のおみやげショップ】