HOME > 海外出張 初めての方へ> ホテル利用法 > ホテルの利用方法

ホテルの利用方法



【海外WiFiならグローバルデータ】申込促進プログラム




ホテルはあなたが海外出張において、重要な場所になること間違いありません。

リラックスできる場所であり、かつ仕事できる場所でなければなりません。

ここでは、海外出張時におけるホテルの使い方をお教えしましょう!




・チェックインを上手に行う

海外のホテルのチェックインというのは、海外出張が不慣れな方にとって苦手なシーンだと思います。
外国人と1対1の状況に陥る訳ですから、何を聞かれるのか不安になると思います。
しかし、案外簡単なものなのです。

まずあなたの到着が深夜になる場合はホテルへ事前連絡することが必要となります。遅くなった場合、状況によってはあなたが滞在しないものだとホテル側は思い、予約を取り消す場合があるからです。

チェックインの際には、あなたの名前を告げ、パスポートを提示するだけで大丈夫です。ホテルの予約確認書やホテルバウチャーをお持ちの方はそれも一緒に提出して下さい。



・ホテルのベルボーイを上手に使う

ホテルのチェックインを済ませ、大きい荷物などはベルボーイが運んでくれます。今では荷物を持って一緒に部屋に行き、お部屋の説明をしてくれるのが、海外のホテルではポピュラーのように思えます。
しかし、大型ホテルでは、荷物は別に後からは運んできるケースもあります。

部屋に着き、すぐに仕事に向かう、またはすぐに就寝したいという場合、いつ持ってきてくれるか分からない荷物を待つのはストレスが溜まるものです。

そんな時は、荷物を預ける際にすぐに部屋に持ってきてもらう旨を伝えておきます。
そうすると、比較的早く荷物を部屋に上げてくれます。



・ホテルのコンシェルジュを上手に使う

あなたがホテルチェーンなどの有名ホテルに滞在の際には、ホテルのロビーにコンシェルジュ(宿泊客の様々な要望を聞くスタッフ)が常駐しています。あなたが、取引先のお客様を食事に連れて行くことになったが、小粋なレストランなど知らない。という場合、彼らを使うといいのです。あなたの要望に近いレストランを手配してくれます。またその他、急な予定変更による航空券の手配や列車の手配など旅行会社顔負けの手配まで行ってくれます。
予約している飛行機のリコンファーム(予約再確認)の作業も彼らにお願いするといいでしょう。



・ホテルのビジネスセンターを上手に使う

大型ホテルにおいて、ビジネスセンターが完備されている所が今や常識となっています。
ビジネスセンターとは、パソコンの設備やコピー、FAXの設備が整っているホテルのサービスです。
急な書類作りや、FAX送信などオフィスと同じような環境のもとで、仕事ができます。
ホテルによっては常駐のスタッフが手助けしてくれる場合もあります。



・ルームサービスを上手に使う

ホテルにはルームサービスを行うホテルも多くあります。
時間に追われる海外出張の場合、少々高くついてもこのルームサービスを使ってみるのはいかがでしょうか。慌しい朝は少しでも時間が欲しいもの。といって朝食は抜きたくないというのが本音ではないでしょうか。

多くの場合、ドアノブに前夜注文書を提げておくだけの簡単な注文スタイルです。話す必要なく注文できますので、簡単に注文できます。
アメリカンブレックファースト(温かい肉料理・卵料理を含むもの)、コンチネンタルブレックファースト(パンと飲物のシンプルなもの)を選ぶだけです。都市によっては、和食などもあったりします。




ヒルトンホテル

【ホテルクラブ】海外ホテル予約。20,000件以上のホテルが最大60%引き

海外ホテル予約ならオクトパストラベルへ!










2007年05月03日(木)20:45


海外出張 クイックリンク

  • JAL 国際線航空券予約
  • 海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー
  • 全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】
  • 世界最大海外ホテル予約サイト<<エクスペディア>>で簡単予約
  • ヒルトンホテル
  • スーツケース・旅行用品「地球の歩き方ストア」
  • 翌日配送サービス実施中!【 世界のおみやげショップ】